Yahoo!官公庁オークションヘルプ
官公庁オークション > ヘルプ > 次順位買受申し込みとは


実施方法について
せり売形式と入札形式
せり売形式について
 -入札方法(せり売形式)
 -自動入札とは
 -入札履歴とは
入札形式について
 -入札方法(入札形式)
 -追加入札とは
 -次順位買受申し込みとは


便利な機能



お問い合わせ
物件に関するお問い合わせは、実施する行政機関へ直接お問い合わせください。
入札の方法など、ご利用方法に関してはこちらからお問い合わせください。

次順位買受申し込みとは
入札形式のインターネット公売において、落札者が買受代金を納付しなかった場合などに、次順位買受申込者に売却決定をします。次順位買受申込者となることを希望する場合は、入札時に次順位買受申し込み希望欄で「申し込む」を選択してください。

■次順位買受申込者の決定条件
次順位買受申込者は以下の条件で決定します。
1. 入札時に次順位買受申し込みを行っていること。
2. 入札価額が「落札価額−公売保証金額」以上であること。
3. 落札者の入札価額に次ぐ高い金額で入札していること。
条件3の入札者が複数存在する場合はくじ(自動抽選)により決定します。

■次順位買受申込者に売却決定を行う場合
次順位買受申込者への売却決定は、以下のような場合に行われます。
1. 落札者(最高価申込者)が買受代金納付期限までに買受代金を支払わなかった場合など。
2. 上記の場合に次順位買受申込者がいる場合。

■次順位買受申込者の買受代金納付期限など
1. 次順位買受申込者への売却決定は、最高価申込者の買受代金納付期限日(通常、開札の7日後)に行います。
2. 行政機関は、同日中に売却決定された次順位買受申込者にその旨をご連絡します。
3. 次順位買受申込者の買受代金納付期限は、通常開札日の14日後です。ただし、次順位買受申込者の買受代金納付期限は延長されることがあります。
次順位買受申込者へは、開札後Yahoo!官公庁オークションより自動送信メールにて次順位買受申込者であることをお知らせします。

ご注意
次順位買受申し込みの取り消しはできません。
売却決定を受けた次順位買受申込者が買受代金納付期限までに買受代金を支払わない場合、公売保証金は没収となります。
落札者が買受代金を納付した場合、次順位買受申込者の公売保証金は返還されます。
クレジットカード以外(銀行振込など)の方法で公売保証金を納付した次順位買受申込者への公売保証金の返還は、入札終了後1か月程度かかる場合があります。
公有財産売却物件では、次順位買受申し込みは行われません。




Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.