現在位置: 官公庁オークション > 熊本市交通局 公有財産売却 > 落札後の注意事項

ここから本文です

熊本市交通局

熊本市交通局 公有財産売却 - 落札後の注意事項

権利移転手続き

  1. 1

    売買契約の締結

  2. 売払金納付期限までに

    2

    売払代金の納付

    代金を納付した時点で所有者は落札者に移転します。

  3. 売掛代金納付後

    3

    所有権移転登記手続き

必要な費用

契約締結期限までに
契約保証金 ・契約保証金は予定価格(最低落札価格)の10%以上の納付が必要です。
・既に納付済みの入札保証金を契約保証金に充当することができます。その場合は「契約保証金充当依頼書兼売払代金充当依頼書」を提出していただく必要があります。
・「契約保証金充当依頼書兼売払代金充当依頼書」を提出した落札者は、契約保証金を支払う必要はありません。
・期限までに契約を締結できない場合は、入札保証金は返還いたしません。

 【契約締結期限 令和2年(2020年)10月21日(水曜日)午後5時】
代金納付期限までに
売払代金の残金 ・「契約金額」は、落札価格に消費税及び地方消費税相当額を加算した価格となります。
・「契約金額」 − 「売払代金充当額(入札保証金額)」 = 「売払代金の残金」となります。
・売払代金の残金は熊本市交通局が定める売払代金納入期限までに納付する必要があります。
・期限までに売払代金を完納されない場合は、契約保証金(入札保証金)は返還しません。

【売払代金納入期限 令和2年(2020年)10月26日(月曜日)午後5時】

上記費用は、期限までに以下のいずれかの方法により一括で納付してください。
・熊本市交通局が用意する納付書による納付
・銀行振込による納付
・売払代金を熊本市交通局へ直接持参

上記費用以外に振込手数料等が必要になることがあります。

必要な書類

熊本市交通局よりYahoo! JAPAN IDに登録されているメールアドレスに、引渡しに関する案内を電子メールで送信しますので、必要な書類を契約締結期限までに交通局に提出して下さい。

権利移転の時期と要する期間

権利移転の時期 落札者が売払代金を完納した時点で所有権は落札者に移転します。

重要事項

落札後の権利移転手続きにおける重要な事項です。必ずご確認ください。
危険負担

契約を締結した時点で、公有財産売却の財産にかかる危険負担は落札者に移転します。したがって、契約締結後に発生した財産の破損、焼失など熊本市交通局の責に帰すことのできない損害の負担は、落札者が負うこととなり、売払代金の減額を請求することはできません。

引き渡し条件

必要な書類を契約締結期限までに交通局に提出して、売払代金を納入期限までに完納すること。

入札保証金の取り扱い

・入札保証金を契約保証金に充当することができます。
・落札者は物件情報詳細ページなどに記載された契約締結期限までに、熊本市交通局と売払物品の売買契約を締結しない場合、参加申込時に納付した入札保証金は没収となります。

契約保証金の取り扱い

・売買契約締結後、契約保証金を売払代金に充当することができます。
・契約保証金は、物件情報詳細ページ等に記載された売払代金納入期限までに、熊本市交通局が売払代金の納付を確認できない場合、没収になります。

使用用途の制限

引渡した公有財産については、使用することにより第三者に危害、損害などを与えないこと。また、熊本市交通局の名誉を毀損する行為はできません。

落札後の注意事項に関するお問い合わせ

熊本市交通局総務課

メール:koutsusoumu@city.kumamoto.lg.jp 電話:096-361-5211 受付時間:午前9時から午後5時まで(土日祝日を除く)