現在位置: 官公庁オークション > その他 > その他 > 物件詳細

ここから本文です

福岡国税局

入札開始待ち

インターネット公売(せり売)

Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方  ヘルプ

【福岡局118−1】 プレジャーボート 

    • 見積価額

      2,260,000
      申し込み締切

      公売保証金額

      250,000円

      参加申込期間

       1月11日13時 0分〜 1月22日17時 0分

      入札期間

       2月 1日13時 0分〜 2月 4日13時 0分

      買受代金納付期限

       2月19日(火)14時 0分

  • 出品情報

    行政機関名

    福岡国税局

    地域

    福岡県・佐賀県・長崎県

    執行機関名

    福岡国税局

    実施方法

    せり売形式ヘルプ

    見積価額

    2,260,000円

    公売保証金額

    250,000円

    数量(売却区分)

    1

    区分番号

    福岡局118−1

    買受代金納付方法

    • 銀行振込
    • 直接持参
  • 物件の詳細情報
  • 入札履歴

画像をクリックすると下に大きく表示されます。

物件画像   物件画像   物件画像   物件画像   物件画像
物件画像   物件画像   物件画像   物件画像   物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
■財産の表示■ 
小型船舶
 船名:汽船
 数量:1
 船種、船質:プレジャーボート、FRP
 竣工年:1997年5月
 総トン数:13トン
 建造者:カーバーボート
 主要寸法:長さ(LR)10.89メートル
      幅(BR)3.96メートル
      深さ(DR)1.93メートル
 主機出力:カミンズディーゼル株式会社 161.80Kw×2基

■使用状況等■
・所有者が使用し保管していたものです。進水年月は1997年5月となっており、これまでの使用状況は不明です。
・船舶検査証書(平成29年8月4日交付)の用途欄には作業船兼交通船兼釣船、航行区域又は従業制限欄には沿岸区域(ただし書きあり)、最大とう載人員欄には、作業船の場合は船員3人、その他の乗船者12人、計15人、その他の場合は旅客12人、船員3人、計15人と記載されております。
・船舶検査証書の有効期間は、平成33年8月10日までとなっています。
■保管状況等■
・公売財産は福岡国税局管内に停泊しています。所有者によって適切に管理されています。(平成30年11月20日現況確認時)
■特記事項■
・公売財産の航行確認は行っておらず、安全性や耐久性は保証できません。
・第一種中間検査を受けていないため、検査を受けなければ航行は行えません。
・船舶検査手帳の船舶情報には、輻輳海域を日没から日の出までの間、航行しない旨の申し出があり、航行用レーダー反射器の備え付けが免除されています。
・船体は、あらゆる箇所に経年劣化が見られ塗装のはがれがあります。また、船底にはフジツボ等の付着が見られます。船内もあらゆる箇所に経年劣化が見られ、備品等の汚れ、座席シートの破れ等が見られます。
・精通者によると製造から20年以上経過しており、船体、エンジンの修理、整備が必要になる場合があるということです。
・所有者によるとバッテリーは約3ヶ月前に交換したということですが、エンジンの稼働は確認できておりません。(平成30年11月20日現況確認時)。
・所有者によると船体右舷中央にある黒い箇所は接触等によるものでなく、係留用スチロバールの塗料が付着したものということです。
・操舵席フロントガラスのワイパー3本の内、操舵席側1本がフロントガラスへ接面していません。
・公売財産の名称及び見積価額は精通者の意見を参考に決定していますが、真贋鑑定は行っていません。
・公売財産の画像は、福岡国税局職員がデジタルカメラで撮影したものであり、撮影の状況やご覧になる環境によっては、実物と色合いが異なる場合があります。

■引渡方法その他■
・公売財産は現況有姿(現状あるがままの状態をいい、その財産に傷などがあっても補修などを行わないことをいいます。)での引渡しとなります。
・公売財産の引渡しは、福岡国税局が指定する場所において直接引渡を受ける方法によります。
・公売財産の権利移転や引渡し・運搬に要する費用は、全て買受人の負担となります。
・国(福岡国税局・各税務署)は、公売財産に隠れた瑕疵(かし)があっても瑕疵担保責任を負いません。また、いかなる理由があっても引渡した公売財産の保証・返品・修繕及び苦情等は受け付けません。
・買受人は売却決定後、買受代金を納付した時に公売財産を取得します。なお、法令等の規定により許可又は登録を要するものは、関係機関の許可又は登録が必要です。
・買受代金納付後に生じた公売財産の毀損、盗難、焼失などによる損害の負担は買受人が負うことになります。
・所有権移転登録は、買受人の請求に基づき、福岡国税局長が行います。移転登録に係る手続きの詳細(必要書類等)については、売却決定後に買受人にご連絡いたします。
・公売手続を中止することがあります。あらかじめご了承ください。

■公売保証金の提供(納付)について■
提供(納付)方法・買受申込者がヤフー株式会社に納付保証を委託するクレジットと銀行振込みなど(銀行振込みによる納付又は福岡国税局への直接納付)による方法のいずれかとします。公売に参加申込みする場合は、参加申込み画面の「公売保証金の納付方法」で「クレジットカード」か「銀行振込など」のいずれかを選択してください。
・銀行振込みなどにより納付された公売保証金は、落札後の買受代金の納付に充てることができます。(クレジットカードで提供した公売保証金を買受代金に充てることはできません。)
・公売保証金を買受代金に充てることを希望される買受申込者等は、公売保証金の納付の際に、公売保証金の充当申出書を福岡国税局に提出してください。
・現金等による公売保証金の納付期限は、平成31年1月30日(水)午後2時です。
・公売保証金の振込先等ご不明な点につきましては「物件に関するお問い合わせ先」までご連絡ください。

■公売参加に必要な書類について■
法人または代理人が行う場合買受申込者が法人である場合、または買受申込手続きを代理人が行う場合等には、「委任状」「本人確認書類」等の書類を福岡国税局(特別整理第一部門)あて提出する必要があります。
提出期限は、平成31年1月30日(水)午後5時です。詳しくは、国税庁ホームページ・公売情報「インターネット公売ガイドライン」をご覧ください。

■買受代金の納付について■
買受代金落札価格です。
※クレジットカードによる納付を選択した公売保証金は買受代金に充てることはできません。銀行振込みなどにより納付された公売保証金は、落札後の買受代金の納付に充てることができます。
納付方法銀行振込み、または現金を福岡国税局(特別整理第一部門)に持参して直接納付する方法のいずれかとします。振込先口座は落札後にお知らせします。
※クレジットカードによる買受代金の納付はできません。
注意事項○買受代金の納付期限は、平成31年2月19日(火)午後2時です。福岡国税局の職員が納付の確認をする必要があるため、電話によりお問い合わせすることがあります。
○買受代金の納付期限までに納付が確認できない場合、公売保証金は没収となります。また、以後2年間、国税局や税務署が実施するすべての公売(インターネット公売を含む)に参加できなくなります。

■その他■
その他その他インターネット公売に関する手続きについては、国税庁ホームページ・公売情報「インターネット公売ガイドライン」をご覧ください。



物件に関するお問い合わせ先

福岡国税局 特別整理第一部門

電話:092-411-0031 (内線 4925) 受付時間:平日午前9時から午後5時まで