現在位置: 官公庁オークション > 不動産 > 土地 > 近畿 > 物件詳細

ここから本文です

門真市

大阪府
Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方  ヘルプ

旧まちづくり活用用地

    • 落札価額

      168,000,000

      落札者

      pqfbo09395

      入札件数

      1

      参加申込期間

       1月15日13時 0分〜 2月 4日14時 0分締切

      入札期間

       2月19日13時 0分〜 2月26日13時 0分締切

      契約締結期限

       3月31日(火)23時59分

      売払代金納付期限

       4月30日(木)23時59分

  • 出品情報

    行政機関名

    門真市

    地域

    大阪府門真市

    執行機関名

    門真市

    実施方法

    入札形式ヘルプ

    予定価格

    103,800,000円

    入札保証金額

    10,380,000円

    物件の種類

    宅地

    物件の所在

    大阪府

    区分番号

    売払代金納付方法

    • 銀行振込
    • 小切手
  • 物件の詳細情報

画像をクリックすると下に大きく表示されます。

物件画像   物件画像   物件画像   物件画像   物件画像
物件画像   物件画像   物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像

基本情報

登記簿の表示

【所在】門真市千石東町
【地番】704番1
【地目】田
【地積】1,440屐兵詑1,440.32屐

【所在】門真市千石東町
【地番】704番3
【地目】宅地
【地積】11.58

所在地

大阪府門真市千石東町704番1・704番3

住居表示

大阪府門真市千石東町29番街区

交通、最寄駅など

【鉄道】京阪電鉄 大和田駅へ 北北西 約2,400m
【バス】京阪バス 門真団地南へ 北西 約300m
    京阪バス 西御領へ   南西 約270m

所在図

地図を見る

現況

更地

その他事項

門真市千石東町704番1の土地については、落札後、土地利用条件への適合状況を確認したうえで、当市にて地目変更登記を行います。

土地の情報

土地面積

1451.9m²  (実測)

土地権利

所有権

地目

田及び宅地(現況更地)※農業委員会への届出不要

都市計画区域

市街化区域

用途地域

第2種中高層住宅専用地域

建ぺい率(指定)

60%

容積率(指定)

200%

防火地域

準防火

その他法令などの規制

特定都市河川浸水被害対策法(平成15年法律第77号)
大阪府特定都市河川流域における浸水被害の防止に関する条例(平成18年大阪府条例第5号)

幅員、接道状況

【北東側】現況幅員6.7m、市道千石東町20号線に等高接面、舗装道路
【南東側】現況幅員4.7m、市道千石東町30号線に等高接面、舗装道路

私道の負担など

なし

供給処理施設

【上水道】 市営水道 北東側および南東側に有
      照会先 門真市上下水道局お客様センター 06-6903-2122
【電気】  関西電力(株) 北側に有
      照会先 関西電力(株)守口営業所 0800-777-8016
【都市ガス】大阪ガス(株) 北東側および南東側に有
      照会先 大阪ガス(株)東部埋設管調査室 072-966-5354
【下水道】 公共下水道 北東側および南東側に有
      照会先 門真市上下水道局お客様センター 06-6903-2122

その他土地に関する
物件情報

‥垰垠弉菲 幣赦43年法律第100号)および門真市まちづくり基本条例(平成28年門真市条例第3号)に基づく開発事業については、門真市まちづくり部建築指導課開発安全グループ(電話番号06-6902-6341)と協議してください。また、建築基準法(昭和25年法律第201号)に基づく建築物の建築行為については、同課審査指導グループ(電話番号06-6902-6346)と協議してください。
⇔于修砲弔い討蓮¬膺浸圓泙舛鼎り部土木課維持補修グループ(電話番号06-6902-6487)と協議してください。
K槓件周辺地は周知の埋蔵文化財包蔵地はありません。
に槓件には、水道既得権はありません。給水装置の新設等の際は、門真市上下水道局お客様センターと協議してください。
ニ槓件の南東側の敷地境界線上に電柱があります。
λ槓件の北東側に汚水桝がありますが、現在使用されておりません。
本物件は、現状有姿での売却となります。

 門真市の市有地を活用し、周辺環境と調和の取れた良好な住まいづくりを図るため、以下の条件を付して一般競争入札により土地を売却するものです。
 事前に必ず門真市の一般競争入札実施要領を熟読し、内容につき十分確認いただいたうえで、入札に参加していただきますようお願いします。


入札の実施要領はこちら


○土地利用条件について
 落札者は本件土地を利用するにあたり、一般競争入札実施要領に記載されている土地利用条件を遵守しなければなりません。
 入札に参加しようとする方は、土地利用条件につき、必ず各自で一般競争入札実施要領をご確認ください。


○共同入札について
 一つの財産を複数の者で共有する目的で入札することを共同入札といいます。
ゞζ影札をする場合は、共有者の中から1名代表者を決め、その方を申込者とする必要があります。
 実際の公有財産の参加申し込み手続きおよび入札手続きをすることができるのは、共有者の代表者である申込者のみです。
 そのため、公有財産売却の参加申し込み手続きおよび入札手続きなどについては、申込者のYahoo! JAPAN IDで行うこととなります。
 また、入札保証金並びに落札後の契約保証金および売払代金の納付は、申込者が一括して行っていただきます。
共同入札をする場合は、本申し込みの際に、代表者である申込者を含む共有者全員の住所と氏名を連署した公有財産一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書が必要となります。
 また、上記申込書の添付書類として、共有者全員分の公的証明書および印鑑証明書などが必要となります。
6ζ影札をする場合は、本申し込みの際の提出書類に記載された内容が、添付された共有者についての証明書の内容と異なるときは、門真市は共有者の代表者である申込者に入札参加資格を付与できませんので、ご注意ください。
 この場合、すでに納付された入札保証金は、必要な事務処理を経て申込者があらかじめ指定した金融機関の口座へ振込により還付します。


○仮申し込みについて
 入札参加を希望される方は、右上の「申し込み画面へ」のアイコンをクリックして仮申し込みをしてください。
 仮申し込みの完了後、仮申し込み完了メールが送信されます。
 仮申し込み後、仮申し込み者(仮申し込みを完了した方)は、入札保証金を納付のうえ、本申し込み必要書類を門真市総務部管財統計課まで郵送してください。


○入札保証金の納付について(詳細は一般競争入札実施要領をご確認ください。)
 予定価格(最低売却価格)の100分の10以上の額を納付してください。
 納付受付期間は、令和2年1月15日(水)から令和2年2月6日(木)までです。
 納付方法は、納付書による方法(ただし市発行の納付書に限る。)と銀行振込による方法となっておりますので、画面上で「銀行振込など」を選択してください。
 なお、納付書は門真市総務部管財統計課において手渡し、又は郵送により交付したもののみ使用できます(ホームページでのダウンロードはできません)。
 郵送を御希望される方は、お早目に門真市総務部管財統計課まで御連絡ください。
 共同入札をする場合、入札保証金の納付は、代表者である申込者が一括して行ってください。


○本申し込み書類の提出について(詳細は一般競争入札実施要領をご確認ください。)
 郵送受付期間は、令和2年2月4日(火)から令和2年2月13日(木)まで(消印有効)です。
 郵送方法は、一般書留郵便又は簡易書留郵便のいずれかで郵送してください。それ以外の郵送方法での本申し込みは無効とします。
 仮申し込み者のうち、本申し込みを完了し、入札参加資格を付与された申込者のみ、入札者として参加可能です。

【送付必要書類】
共同入札をする場合、代表者である仮申し込み者及びその他の共有者全員について必要となる提出書類を、仮申し込み者が一括して提出してください。
<共通>
ア 公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書(様式1)
※ 共同入札をする場合、代表者である仮申し込み者及びその他の共有者全員について、申込者欄及び共有者欄への記載および押印が必要です。
イ 仮申し込み者の印鑑証明書
ウ 誓約書(様式2)
エ 入札保証金の領収証書(押印済のもの)の写し又は振込明細書の写し
※ インターネットバンキングをご利用の場合は、振込内容明細画面を印刷したもの。
※ 共同入札をする場合、入札保証金の納付は、代表者である仮申し込み者が一括して行ってください。
オ 宅地建物取引業者免許証(写本)
※ 分譲や販売目的でなく、自己での使用を目的とする場合は、不要。
<仮申し込み者が個人の場合のみ>
カ 仮申し込み者の住民票
キ 身分証明書(市町村が発行)
ク 登記されていないことの証明書(法務局が発行)
<仮申し込み者が法人の場合のみ>
ケ 現在事項全部証明書
コ 定款の写本(原本証明必要)
サ 役員調書(様式3)
<代理人による入札の場合に追加>
シ 委任状(様式4)
※ 共同入札をする場合、代表者である仮申し込み者及びその他の共有者全員について、申込者欄及び共有者欄への記載および押印が必要です。
ス 代理人の印鑑証明書(代理人が法人の場合は、現在事項全部証明書を併せて添付)
※ 入札に参加される方が法人であり、その法人の代表者以外の方(従業員等)に手続きを代行させる場合は、その方を代理人として入札に参加させる必要があります。

※ 共同入札をする場合、上記イ、ウ及びオ〜サの書類につき、共有者の代表である仮申し込み者及びその他の共有者全員について、それぞれ1部ずつ必要です。
※ 共同入札をする場合、本申し込みの際の提出書類に記載された内容が、添付された共有者についての証明書の内容と異なるときは、門真市は共有者の代表者である申込者に入札参加資格を付与できませんので、ご注意ください。
 この場合、すでに納付された入札保証金は、必要な事務処理を経て申込者があらかじめ指定した金融機関の口座へ振込により還付します。
※ 提出を要する証明書については、発行後3箇月以内のものに限ります。

上記ア・ウ・サ・シ(様式1〜4)の書類はこちらからダウンロード

○現地開放について
 令和2年1月21日(火)に現地開放を行います。現地開放時間は一般競争入札実施要領をご確認ください。
 なお、入札対象物件の現地説明会は行いませんので、入札に参加しようとする方は必ず各自で現地の確認・調査を行ってください。


○落札後の手続きについて
 開札後、入札者全員に対して終了告知のメールを送信します。落札者には落札後の手続について別途案内します。




物件に関するお問い合わせ先

門真市総務部管財統計課 統計グループ

メール:som03@city.kadoma.osaka.jp 電話:06-6902-6985 (内線 2224) 受付時間:午前9時から午後5時30分まで