現在位置: 官公庁オークション > 不動産 > その他 > 信越 > 物件詳細

ここから本文です

長野県地方税滞納整理機構

入札中

インターネット公売(入札)

長野県上水内郡飯綱町にある土地・建物

    • 見積価額

      19,600,000

      Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

      閉じる

      入札日時

      -

      参加申込期間

       2月10日13時 0分〜 2月24日23時 0分締切

      入札期間

       3月 2日13時 0分〜 3月 9日13時 0分

      買受代金納付期限

       3月30日(火)14時 0分

  • 出品情報

    行政機関名

    長野県地方税滞納整理機構(入札)

    地域

    長野県

    執行機関名

    長野県地方税滞納整理機構

    実施方法

    入札形式ヘルプ

    見積価額

    19,600,000円

    公売保証金額

    2,000,000円

    物件の種類

    土地付建物

    物件の所在

    長野県

    区分番号

    2Y-8-2

    買受代金納付方法

    • 銀行振込
    • 現金書留
    • 小切手
    • 郵便為替
    • 直接持参
  • 物件の詳細情報

画像をクリックすると下に大きく表示されます。

物件画像   物件画像   物件画像   物件画像   物件画像
物件画像   物件画像   物件画像   物件画像   物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像

基本情報

登記簿の表示

土地の表示
 不動産番号 1000000929775
 所   在 上水内郡飯綱町大字川上字霊仙寺山
 地   番 2755番1878
 地   目 宅地
 地   積 3930.32平方メートル

土地の表示
 不動産番号 1000000929776
 所   在 上水内郡飯綱町大字川上字霊仙寺山
 地   番 2755番1879
 地   目 宅地
 地   積 2426.23平方メートル

土地の表示
 不動産番号 1000000929764
 所   在 上水内郡飯綱町大字川上字霊仙寺山
 地   番 2755番1841
 地   目 山林
 地   積 17907平方メートル

主である建物の表示
 不動産番号 1000000947333
 所   在 上水内郡飯綱町大字川上字霊仙寺山2755番地1878、2755番地1879
 家屋番号  2755番1878
 種   類 保養所
 構   造 鉄筋コンクリート造亜鉛メッキ鋼板葺3階建
 床 面 積 1階 413.63平方メートル
       2階 647.46平方メートル
       3階 576.15平方メートル

附属建物の表示
 符   号 1
 種   類 物置
 構   造 コンクリートブロック造亜鉛メッキ鋼板葺平家建
 床 面 積 15.97平方メートル

 符   号 2
 種   類 物置
 構   造 コンクリートブロック造コンクリート板葺平家建
 床 面 積 7.41平方メートル

 ※従物 未登記附属建物(物置)1棟有

所在地

長野県上水内郡飯綱町大字川上2755番1878及び1879、1841

住居表示

長野県上水内郡飯綱町大字川上字霊仙寺山

交通、最寄駅など

しなの鉄道北しなの線「牟礼」駅の南西方約9km(道路距離)に位置

所在図

地図を見る

土地の情報

土地面積

24263.55m²  (登記簿)

土地権利

所有権

地目

宅地、山林

都市計画区域

非線引都市計画区域

用途地域

指定なし

建ぺい率(指定)

20%

容積率(指定)

40%

その他法令などの規制

土石流危険渓流

地勢など

間口:約5m(接道部分)
奥行:約190m
形状:全体としてほぼ整形(宅地部分、山林部分単独では不整形)
接面状況:中間画地
地勢:傾斜地
高低差:ほぼ等高接面

幅員、接道状況

南西側幅員約5mの町道N3-420号線に接面。(冬季は役場で除雪)

供給処理施設

・上水道
 飯綱町建設水道課によれば、対象地用の独自水源を有しており、これを利用。(詳細は不明)
・下水道
 合併浄化槽(処理対象70人)

その他土地に関する
物件情報

・埋蔵文化財
 飯綱町教育委員会によれば、対象地は埋蔵文化財包蔵地には指定されていない。
・土壌汚染
 対象地は土壌汚染につながるような施設の敷地として利用された形跡はなく、また周辺にも工場等の施設は見られない。
・地盤・地質
 対象地に関して、地盤及び地質の調査は行われていないが、信濃教育会出版部発行の長野県地質図によれば、対象地を含む周辺はローム・火山岩屑の地層で、近隣地域周辺に活断層も見られない。地盤沈下等の兆候も確認されず、標準的な建築費での建築が可能と思われる。
・地下埋蔵物
 現地実査の際に外観から基礎杭の頭やコンクリート基礎の露出部分などは一切認められなかった。防空壕等の地下構造物が存在する兆候も認められなかった。当該地に大規模建築物を支えていたコンクリート基礎等が残存する可能性は薄い。

建物の情報

建物の名称

保養所

建物面積

1637.24m²

延床面積

1637.24m²

構造

鉄筋コンクリート

建築年月

1985年7月

階建/階

3

その他建物に関する
物件情報

構造:鉄筋コンクリート造3階建
種類:保養所
間取:1階 電気室、機械室、倉庫等
   2階 玄関ホール、ラウンジ、食堂、厨房、事務室、浴室等
   3階 居室、トイレ、洗面所等

使用資材
 外部:屋根 カラー鉄板瓦棒葺等
    外壁 コンクリート下地吹付タイル等
 電気室:天井 ガラスウール
 機械室 床  コンクリート下地防塵塗装
     壁  ガラスウール
 玄関ホール:天井 クロス等 
 ラウンジ  床  カーペット等
       壁  クロス、縁甲板等
 食堂:天井 縁甲板等
    床  クッションフロアー
    壁  縁甲板等
 厨房:天井 ケイカル板
    床  長尺塩ビシート
    壁  モルタル下地塗装
 事務室:天井 クロス等
     床  長尺塩ビシート等
     壁  クロス等
 浴室:天井 板張り
    床  石張り
    壁  石張り
 居室:天井 化粧合板、敷目板等
    床  長尺塩ビシート、畳等
    壁  縁甲板、クロス等
 トイレ:天井 クロス等
     床  コルクタイル等
     壁  クロス等

・設備概要
 電気設備:受変電、幹線、動力、照明、電灯コンセント、防災等
      電気は契約を廃止中のため、現在は供給されていない。
 給排水衛生設備:給排水、衛生器具、冷暖房、換気、厨房器具等
 機械設備:エレベーター、合併浄化槽(処理対象70人)
・使用資材の品等:標準
・施工の質及び量:標準
・維持管理の状態
 外装:外壁のリシン吹付に剥がれや亀裂が多く見られる。
 内装:1階の電気、機械室以外は仕上げが剥がれている部分が多い。
 躯体・基礎:基礎コンクリート表面に亀裂や剥離が見られる。
 設備:エレベーターはしばらく利用されてなく修理費が約150万円。
    暖房用の温水器2台のうち1台が壊れており使用できない。
    ポンプも1台交換が必要であり、配管等も含め修理費で約250万円かかるようである。
    (現所有者聞き取りによる)

【物置1】
構造:鉄筋コンクリート造平家建
  (登記は鉄筋コンクリートブロック造であるが、現況及び設計図面から鉄筋コンクリート造と判断)
種類:物置
延べ床面積:15.97
使用資材
 外壁 コンクリート下地吹付タイル
 屋根 カラー鉄板葺
・設備概要:不明
・使用資材の品等、施工の質及び量:やや劣る
・維持管理の状態:外壁の仕上げに亀裂や汚れが見られる。
・利用状況:灯油タンク保管所として利用

【物置2】
構造:コンクリートブロック造平家建
種類:物置
延べ床面積:7.41
使用資材
 外壁 コンクリートブロック下地吹付タイル
 屋根 カラー鉄板葺
・設備概要:不明
・使用資材の品等、施工の質及び量:やや劣る
・維持管理の状態:外壁の仕上げに亀裂や汚れが見られる。

【物置3(未登記)】
構造:木造平家建
種類:物置
延べ床面積:38.88屐焚歙如
使用資材
 外壁 板張り
 屋根 カラー鉄板葺
 天井 仕上げなし
 内壁 仕上げなし
 床  コンクリート叩き
・設備概要:照明、コンセント
・使用資材の品等、施工の質及び量:やや劣る
・維持管理の状態:外壁の仕上げに汚れや色落ちが見られる。
・利用状況:大工道具や工具等が保管されている。

・有害な物質の使用の有無及び状態
保養所:設計図面によれば、2階車庫の天井にトムレックス吹付と記載されており、トムレックスはアスベスト含有の吹付材であるが、昭和49年以前に施工が中止されており、吹付を意味する用語でトムレックスと記載されている可能性がある。現地調査ではロックウール吹付材が確認できており、これにアスベストが含有している可能性もあるが、調査を行っていないため不明である。建物の建築時期からキュービクル内部にPCBを使用している可能性は少ないと思われる。
物置:建物の構造、種類、建築時期等から吹付アスベスト、PCB等建物有害物質の使用の可能性は少ないと思われる。
・建物の耐震性
 昭和56年6月改正の新耐震基準以降に建築された建物のため、現行の耐震基準に適合しているものと推定される。
・その他
 主である建物は山林を含めた広大な敷地の西隅、町道との接道付近に建てられており、附属建物はその周辺にそれぞれ建てられている。テニスコートが主である建物の敷地より約7m低い位置にあり、それ以外の宅地部分は傾斜地である。周囲の山林部分は宅地部分から下り傾斜となっている。建物敷地からテニスコートには構内道路が設置されているが、テニスコートが長く使用されていないため、管理状況は悪く、利用可能な状態かは不明である。

PDFファイル

見取り図

見取り図などのダウンロードはこちら(PDFファイル)

Adobe Readerダウンロード PDF文書をご覧いただくには、閲覧ソフトウエアのAdobe Reader(無料)が必要です。左のボタン画像をクリックし、手順に従ってインストールしてください。
※お使いのブラウザの種類、バージョンによっては、ページの最後まで正しく表示されない場合があります。
【特記事項】
公法上の規制等の詳細は権限ある行政庁に確認してください。

【注意事項】
1 公売財産の面積等は、公簿上によるものです。
2 執行機関は公売財産の引渡の義務を負いません。本公売については、土地及び建物の所有権のみであり、占有者の立退き、動産の撤去などは、すべて買受人自身で行ってください。
3 公売財産に契約不適合な部分があっても、長野県地方税滞納整理機構は担保責任を負いません。
4 権利移転に関する費用は、買受人の負担とします。なお、買受人は買受代金の納付後、速やかに執行機関に所有権移転登記を請求するとともに、権利移転に伴う費用(登録免許税等)を負担してください。

【その他】
1 入札に際しては、あらかじめ公売財産を確認し、登記登録制度のある財産については、関係公簿等を閲覧したうえで入札してください。
2 画像は長野県地方税滞納整理機構職員が撮影したものであり、パソコンの設定等により異なって見える場合があります。
3 共同入札を希望する場合は、共同入札者の中の一人が代表者となり、その方が公売参加申込の手続きをしてください。
4 「ガイドライン」及び「落札後の注意事項」をよくお読みいただき、確認・同意のうえ、入札に参加してください。
5 入札に参加される方は、暴力団員等でない旨の陳述書を令和3年3月1日までに提出してください。陳述書等の提出が確認できない場合の入札は無効になります。
関係様式等:http://www.nagano-kikou.jp/


物件に関するお問い合わせ先

長野県地方税滞納整理機構 徴収第一課

メール:kobai@nagano-kikou.jp 電話:026-285-0111 (内線 371) 受付時間:平日午前9時から午後17時まで