ここから本文です

岡山市

岡山県

入札終了

インターネット公売(せり売)

備前焼 花瓶

保証金不要
    • 落札価額

      落札者

      mkmamada

      入札件数

      1入札履歴

      参加申込期間

       9月25日13時 0分〜10月12日23時 0分締切

      入札期間

      10月16日13時 0分〜10月18日23時 0分締切

      買受代金納付期限

      10月26日(月)14時30分

  • 出品情報

    行政機関名

    岡山市(せり売)

    地域

    岡山県岡山市

    執行機関名

    岡山市

    実施方法

    せり売形式ヘルプ

    見積価額

    7,000円

    公売保証金額

    公売保証金なし

    数量(売却区分)

    1

    区分番号

    5−6

    買受代金納付方法

    • 銀行振込
    • 郵便為替
    • 直接持参

画像をクリックすると下に大きく表示されます。

物件画像   物件画像   物件画像   物件画像   物件画像
物件画像   物件画像   物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
  • 物件画像
備前焼 花瓶

箱:12cm×12cm×25cm
備前焼の高さ:23cm
サイズ等は職員による計測ですので、あくまで参考としてください。

 備前焼は、常滑、信楽と並ぶいわゆる六古窯のひとつで、岡山県備前市伊部を中心に平安末期から焼かれていた固く焼きしまった無釉の焼き物です。
 釉薬を一切使わず、「酸化焔焼成」によって硬く締められた赤みの強い味わいや「窯変」によって生み出される一つとして同じものがない模様が特徴。現在は、茶器・酒器・皿などが多く生産されています。「使い込むほどに味が出る」と言われ、派手さはないが飽きがこないのが特色です。

 備前焼の魅力である茶褐色の地肌は、「田土(ひよせ)」と呼ばれるたんぼの底(5m以上掘る場合もある)から掘り起こした土と、山土・黒土を混ぜ合わせた鉄分を多く含む土とを焼くことによって現れます。土の配合にもある程度比率が存在しますが、各々の土を寝かす期間も存在し、出土する場所によっても成分が違ってきます。よって、作るには熟練の技が問われてきます。
 窯変の種類の一つとして、緋襷(ひだすき)があります。緋襷とは、藁を巻き鞘などに詰め直接火の当たらない場所で焼くことによって、生地全体は白く、藁のあった部分は赤い模様になります。赤と白のコントラストが端麗で人気も高いです。

物件に関するお問い合わせ先

岡山市 収納課特別滞納整理係

メール:koubai@city.okayama.lg.jp 電話:086-803-1147 (内線 4212) 受付時間:月〜金曜日の開庁日 9時〜17時