ここから本文です

さいたま市

埼玉県

入札終了

インターネット公売(せり売)

ベンツ S320 平成12年式 白 走行距離5.3万キロ

    • 落札価額

      最高額入札者

      -

      入札件数

      0入札履歴

      参加申込期間

       8月16日13時 0分〜 9月 4日23時 0分締切

      入札期間

       9月10日13時 0分〜 9月12日23時 0分締切

      買受代金納付期限

       9月20日(金)14時30分

  • 出品情報

    行政機関名

    さいたま市(せり売)

    地域

    埼玉県さいたま市

    執行機関名

    さいたま市

    実施方法

    せり売形式ヘルプ

    見積価額

    240,000円

    公売保証金額

    24,000円

    数量(売却区分)

    1

    区分番号

    さ1

    買受代金納付方法

    • 銀行振込
    • 直接持参

画像をクリックすると下に大きく表示されます。

物件画像   ホイール   右のサイドミラーの傷   窓ガラスのテープ汚れ   左のフロントタイヤの周囲の傷
底面   オドメーター   ナビ   内装   ダッシュボードの剥がした様な傷
  • 物件画像
  • ホイール
  • 右のサイドミラーの傷
  • 窓ガラスのテープ汚れ
  • 左のフロントタイヤの周囲の傷
  • 底面
  • オドメーター
  • ナビ
  • 内装
  • ダッシュボードの剥がした様な傷
  • ホイール

  • 右のサイドミラーの傷

  • 窓ガラスのテープ汚れ

  • 左のフロントタイヤの周囲の傷

  • 底面

  • オドメーター

  • ナビ

  • 内装

  • ダッシュボードの剥がした様な傷

登録事項等証明書の記載内容(発行日:平成30年 8月31日)

自動車登録番号

大宮 353 め ****

登録年月

平成25年 5月10日

初年度登録年月

平成12年 8月

自動車の種別

普通

用途

乗用

自家用車・事業用の別

自家用

車体の形状

箱型

車名

メルセデス・ベンツ

型式

GF−220065

乗車定員

5人

車両重量

1750kg

車両総重量

2025kg

車台番号

WDB220065−1A******

原動機の型式

112

長さ

504cm

185cm

高さ

144cm

総排気量

3.19リットル

燃料の種類

ガソリン

前前軸重

880kg

後後軸重

870kg

自動車検査証有効期限

令和2年 8月30日

型式指定番号

09388

類別区分番号

0103

基本情報

ミッション

オートマチック

ハンドル

左ハンドル

定期点検記録簿

記録簿なし

車体の色

走行距離

53217km

引き渡し保管場所

埼玉県さいたま市浦和区常盤6丁目4番4号 (地図を表示

車両などの状況

下記「公売財産情報」のとおり

引き渡し条件

車両及び装備は現況有姿により引き渡す。

その他

鍵1個あり(キーレスキー)
ETC車載器あり(ETCカード認識確認未済)
[A券]預託証明書(リサイクル券)あり
自動車損害賠償責任保険証明書あり
2年定期点検用・点検整備記録簿(分解整備記録簿写)あり(メーカー以外発行、整備完了年月日:30年8月30日)
整備手帳(前所有者時のメンテナンスノートと思料される)あり
S-class取扱説明書あり
三菱カーナビゲーションシステム NR-MZ50シリーズ 取扱説明書あり
オーディオリモコンあり
インフォメーション&コミュニケーション システム取扱説明書及びクイックリファレンスあり
ETC車載器セットアップ証明書(Web用)あり

※こちらの公売財産については、さいたま市は配送手続きを行いません。全て買受人が行ってください。
下記【買受代金の納付及び引渡について】を必ずご確認ください。


【公売財産情報】
品  名「ベンツ S320 平成12年式 白 走行距離5.3万キロ」
*タイトルは職員によるものです。
数  量1台
特 記 事 項【外装等】
〇フロントナンバーの上にキズがあります。
〇ライトに曇りがあります。
〇ホイールにキズがあります。※2枚目の写真を参照ください。
〇ブレーキローターに錆があります。
〇右のサイドミラーにキズがあります。※3枚目の写真を参照ください。
〇左右の窓ガラスにテープ汚れがあります。※4枚目の写真を参照ください。
〇右のリアドアに塗装剥がれがあります。
〇後方右側下部にキズがあります。
〇左のフロントドアにキズがあります。
〇左フロントタイヤの周囲にキズがあります。※5枚目の写真を参照ください。

【内装・装備等】
〇エアコンの吹き出しは車内前部は確認済です。車内後部は未確認です。
〇MITSUBISHI NR-MZ50と記載されたナビがあります。※8枚目の写真を参照ください。
〇シートに使用感があります。※9枚目の写真を参照ください。
〇発煙筒の使用期限が切れています。
〇ダッシュボードに剥がした様な跡があります。※10枚目の写真を参照ください。

【エンジン】
〇職員が作動確認を行い、令和元年8月5日時点でエンジンの始動を確認していますが、引渡しの時にバッテリー上がり等によりエンジンが始動しない可能性があります。

市職員に専門的な知識はありませんので、お問い合わせいただいても機能等の詳細はお答えできません。
注)画像はデジタルカメラで撮影されております。商品の色調や質感などは、お使いのパソコンの設定やモニター等により、実物とは違って見える場合があります。

上記事項はさいたま市職員が目視・操作等により確認できた事項のみであり、正確な内容を保証するものではなく、また、全ての車両状況を確認しておりません。
いかなる場合でも、返金・返品・交換はできませんので、状態が気になる方は、是非下見会でご確認ください。


ぜひ、下見会で実物をご確認ください。


【下見会について】
日  時令和元年8月19日(月)から9月4日(水)
午前10時00分から午後4時00分まで
受  付330−9588 さいたま市浦和区常盤6−4−4 さいたま市役所本庁舎6階 収納対策課
※車両は市役所敷地内の保管場所に保管しています。
持 ち 物特にありません。
参加予約市職員が不在の可能性があるため、事前にお電話にて下見会に来庁する旨を御連絡頂き、日程調整をしてください。
併せて、職員の業務の関係から、必ずしもご希望の日程に参加予約できるとは限りませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ先 さいたま市役所 収納対策課 電話番号:048-829-1195


○下見会

下見会案内図




【公売保証金の納付について】

納 付 方 法クレジットカードのみ
※銀行振込などによる納付はできません。
納付後の公売保証金の取扱い○クレジットカードで納付いただいた公売保証金は、落札後引き落とされ、買受代金の一部に充当されます。
○落札できなかった場合や入札に参加しなかった場合は、公売保証金は引き落としされません。
○落札されたにもかかわらず、買受代金納付期限までに買受代金が納付されない場合は、公売保証金は没収となります。



【買受代金の納付及び引渡について】
買 受 代 金落札価額−公売保証金額
納 付 期 限令和元年9月20日(金)午後2時30分
※期限までに、さいたま市が買受代金の全額の納付を確認できることが必要です。銀行振込の際は納付確認に時間がかかりますので、納付期限日の2開庁日前の令和元年9月18日(水)正午までに納付ください。
引 渡 条 件○公売財産は、現況有姿での引渡しになります。
〇自動車(未登録の自動車及び軽自動車、オートバイを除く)の場合、引渡しは売却決定日以降になります。売却決定日は入札期間終了日の翌開庁日(最高価申込者決定日)の7日後になります。そのため、引渡しは令和元年9月20日(金)の午前10時以降になります。
〇引渡しの時にバッテリー上がり等によりエンジンが始動しない可能性があります。
○さいたま市が指定する場所での引渡しとなります。

○買受後の公売財産の梱包、搬出や輸送については、全て買受人が行ってください。さいたま市の職員は、搬出日時の事前調整及び当日の立会い等のみ行い、梱包や搬出、輸送の手配は行いません。買受人が直接引渡しを受けるか、買受人ご自身で配送業者等に梱包も含めた配送の手配を行う必要があります。
○さいたま市が梱包や配送の手配を代行することはありません。
○梱包、配送のための費用は買受人の負担となります。配送料金等を事前に業者に確認することをお勧めします。
〇引渡しは、さいたま市役所の開庁時間中に限ります。さいたま市役所の開庁時間は平日の午前8時30分から午後5時15分です。平日の開庁時間外、土日祝休日及び12月29日〜1月3日は引渡しできません。

○買受代金納付時に公売財産を引き取らない場合、「保管依頼書」の提出が必要です。(さいたま市が直接管理している保管場所に保管されている場合のみ)
注 意 事 項○さいたま市は瑕疵(かし)担保責任を負いません。
○買受代金を納付したときに、危険負担は買受人に移転します。
○危険負担移転後に発生した財産の破損、盗難及び焼失などによる損害の負担は買受人が負うことになります。
○期限までに故意に買受代金の納付をしない買受人は、以後2年間、さいたま市の公売に参加することができません。


【自動車の名義変更等について】
名義変更手続〇買受人がご自身で「使用の本拠の位置」を管轄する運輸支局又は自動車検査登録事務所(軽自動車については管轄の軽自動車検査協会事務所)に買受財産の自動車を持ち込んでいただくことが必要です。
〇さいたま市は、名義変更時に必要な書面を作成し管轄の運輸支局等への送付は行いますが、名義変更手続き自体は行いません。
〇引渡し後、速やかに名義変更の手続きを行ってください。(道路運送車両法第13条より所有者の変更があった時は、15日以内に移転登録を申請しなければならないと規定されています。)また、名義変更手続き後に、その確認のため、名義変更後の車検証の写しをさいたま市に提出していただきます。
車検関係注意事項〇車検切れの自動車の場合、権利移転登録と同時に一時抹消の手続が必要になります。
〇さいたま市は、公売財産(自動車)が車検に適合するかについて確認していません。新規検査を受ける際に買受人の負担で修理等を行う必要が生じる可能性があります。
費用負担〇公売財産の自動車の輸送費用、所有権移転登録費用、一時抹消費用、自動車取得税等の税金などの権利移転(名義変更)に伴う費用は、全て買受人の負担になります。
〇この車両に係る自動車税等の納付状況については、さいたま市から回答できません。自動車税等が未納の場合、車検を受ける際に自動車税等の負担が生じる可能性があります。


物件に関するお問い合わせ先

さいたま市役所 財政局 債権整理推進部 収納対策課

電話:048-829-1195 (内線 2655) 受付時間:午前9時から午後5時まで(土・日・祝日・12月29日〜1月3日を除く)