現在位置: 官公庁オークション > 不動産 > 一戸建て > 信越 > 物件詳細

ここから本文です

妙高市

新潟県

入札中

インターネット公売(入札)

新潟県妙高市 土地・建物 両善寺600番1

    • 居宅(正面)

    • 見積価額

      1,650,000

      Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

      閉じる

      入札日時

      -

      参加申込期間

       9月26日13時 0分〜10月11日23時 0分締切

      入札期間

      10月18日13時 0分〜10月25日13時 0分

      買受代金納付期限

      11月 1日(金) 2時30分

  • 出品情報

    行政機関名

    妙高市(入札)

    地域

    新潟県妙高市

    執行機関名

    妙高市

    実施方法

    入札形式ヘルプ

    見積価額

    1,650,000円

    公売保証金額

    165,000円

    物件の種類

    土地付建物

    物件の所在

    新潟県

    区分番号

    買受代金納付方法

    • 銀行振込
  • 物件の詳細情報

画像をクリックすると下に大きく表示されます。

居宅(正面)   居宅(背面)   物置   居宅玄関   和室12畳
風呂   キッチン   物置1階   居宅間取り   物置間取り
  • 居宅(正面)
  • 居宅(背面)
  • 物置
  • 居宅玄関
  • 和室12畳
  • 風呂
  • キッチン
  • 物置1階
  • 居宅間取り
  • 物置間取り
  • 居宅(正面)

  • 居宅(背面)

  • 物置

  • 居宅玄関

  • 和室12畳

  • 風呂

  • キッチン

  • 物置1階

  • 居宅間取り

  • 物置間取り

基本情報

登記簿の表示

・土地
   土地の表示
    不動産番号 1107005415527
    所 在 妙高市大字両善寺字家ノ前
    地 番 573番
    地 目 宅地
    地 積 191.73
 
・土地
   土地の表示
    不動産番号 1107005415594
    所 在 妙高市大字両善寺字家ノ仲
    地 番 600番1
    地 目 宅地
    地 積 525.73


・建物
   主たる建物の表示
    不動産番号 1107010046615
    所 在 妙高市大字両善寺字家ノ仲600番地1
    家屋番号 600番1
    種 類 居宅
    構 造 木造亜鉛メッキ鋼板ぶき2階建
    床 面 積 1階133.54
    2階38.92
   
   附属建物の表示
    ・符 号 1
    種 類 物置
    構 造 鉄骨造亜鉛メッキ鋼板ぶき2階建
    床 面 積 1階30.91
    2階30.91
                      

所在地

新潟県妙高市大字両善寺600番地1

住居表示

新潟県

交通、最寄駅など

最寄り駅:えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン新井駅約6km

所在図

地図を見る

現況

昭和33年に新築され、現在は空き家となっている。建物は経年相応の老朽化が進んでいる。附属の建物の車庫も同時に新築され、経年相応の老朽化が認められるものの、現に使用賃借物件として利用されており、即刻取り壊しを必要とするほどの不適合な状態にはない。

土地の情報

土地面積

717.46m²  (登記簿)

地目

宅地

都市計画区域

非線引都市計画区域

用途地域

用途無指定地域

建ぺい率(指定)

70%

容積率(指定)

200%

地勢など

形状はほぼ台形で、地勢は全体的に概ね平坦である。

幅員、接道状況

・対象土地のうち600番1土地は北西側幅員約8m舗装市道伏龍沢両善寺線に、南西側幅員約4.5m舗装市道両善寺家の前線に接面。
・対象土地のうち573番土地は道路には接面していない。

供給処理施設

・上水道…あり
・電気…あり
・ガス…あり
・公共下水道…可(引き込みなし)

その他土地に関する
物件情報

・地番600番1土地と地番573番土地との間には幅約0.9mの水路が介在し、3.8mのコンクリート蓋により行き来できるようになっている。

建物の情報

延床面積

234.28m²

構造

木造

建築年月

1958年10月

階建/階

2階建

総戸数

2戸

間取り

掲載画像のとおり

その他建物に関する
物件情報

昭和33年に新築され、現在は空き家となっている。建物は経年相応の老朽化が進んでいる。附属の建物の車庫も同時に新築され、経年相応の老朽化が認められるものの、現に使用賃借物件として利用されており、即刻取り壊しを必要とするほどの不適合な状態にはない。

PDFファイル

見取り図

見取り図などのダウンロードはこちら(PDFファイル)

Adobe Readerダウンロード PDF文書をご覧いただくには、閲覧ソフトウエアのAdobe Reader(無料)が必要です。左のボタン画像をクリックし、手順に従ってインストールしてください。
※お使いのブラウザの種類、バージョンによっては、ページの最後まで正しく表示されない場合があります。

物件に関するお問い合わせ先