官公庁オークション > 官公庁オークションプレス

官公庁オークションとは

インターネット公売や公有財産売却など、各行政機関による行政手続きの一部をインターネット上で実施するサービスです。

官公庁オークションを見る



Yahoo!サービス

初めて参加される方へ

お問い合わせ

【物件や手続きに関してのお問い合わせ】
実施行政機関へ直接お問い合わせください。連絡先は各行政機関のページでご確認ください。

【官公庁オークション利用方法のお問い合わせ】
お問い合わせフォーム


出品物を探す
キーワード:
金額範囲:
円以上 円以下
公売の裏話

「H-IIロケット模型がつなぐ、不思議な関係」


で、でかすぎる! ただの大きなロケット模型ではない!

あまりにも大きい、この物件は、税金滞納者が博物館展示用として製作した縮尺25分の1のH-IIロケットの模型です。H-IIロケットとは、日本で初めて2トンもの衛星を宇宙に打ち上げることに成功し、1999年までに7機も打ち上げられた純国産ロケットです。
この物件は模型完成後にロケット本体の仕様変更があったために、博物館に展示されることなく、滞納者が手元に保管していました。博物館での展示用模型のため、とても精巧に作られているのが、ただものではない雰囲気をかもしだしています。
この物件が2006年10月のインターネット公売に出品されました。
で、でかすぎる! ただの大きなロケット模型ではない!

出品作業も一苦労!

出品作業も一苦労! 実際のH-IIロケットは全長50mもの大きさです。その25分の1の模型とはいえ、高さ2m、重さ20kgもある、とても巨大なものです。そのため、八王子市役所では保管することもできず、特別に八王子市芸術文化会館に保管してもらい、写真も3人がかりで撮影しました。

八王子市のインターネット公売担当者は特殊な財産なので落札されるか心配していましたが、見積価額200,000円で公売を開始し、そのままの価格で大阪府在住の方に無事に落札されました。
その後、落札者に連絡を取ってみると、H-IIロケットと関係のある方でした。



出品中物件をチェック!

今すぐ参加する

インターネット公売は事前に参加申し込みが必要です。