官公庁オークション > 官公庁オークションプレス

官公庁オークションとは

インターネット公売や公有財産売却など、各行政機関による行政手続きの一部をインターネット上で実施するサービスです。

官公庁オークションを見る



Yahoo!サービス

初めて参加される方へ

お問い合わせ

【物件や手続きに関してのお問い合わせ】
実施行政機関へ直接お問い合わせください。連絡先は各行政機関のページでご確認ください。

【官公庁オークション利用方法のお問い合わせ】
お問い合わせフォーム


出品物を探す
キーワード:
金額範囲:
円以上 円以下
公売の裏話

専門家による出品美術品のうんちく


公売に出品されている美術品はこう見ろ!

公売は開催のたびにシャガールやアンディーウォーホールなどの有名絵画や美術品、彫刻が多数出品されています。今回の「公売の裏話」では美術品などの鑑定、査定を行っているクレドオークション株式会社 花田氏に過去に出品された公売物件の写真を見てもらい、うんちくを語ってもらいました。

その1::気迫とのせめぎあいで生まれた作品

木内克作「見つけたポーズ」
木内克作「見つけたポーズ」
専門家はこう見る!

しなやかな肢体に、人間の温かな生命感と女性の持つ豊かな量感が良く表れている作品ですね。

30年間木内芸術にモデルとして身を捧げた松平須美子に対し、木内がポーズを要求することはほとんどなかったといわれています。

つまり彼の作品は、彼の制作への情熱と、彼の精神を知り尽くした彼女との気迫のせめぎあいによって生まれたものともいうことができるでしょう。

その大胆なポーズ、作品の仕上がり具合から、松平須美子をモデルとした木内のブロンズ制作に、程よく脂が乗ってきたころのものと推察できます。
木内克(きのうちよし)の鑑定の様子

木内克(きのうちよし)プロフィール
1892年茨城県生まれ。1916年第10回文展初入選。1921年よりパリに滞在。1936第23回二科展で特賞。1951年第3回毎日芸術賞。1955年ユネスコ国際造形芸術連盟の美術装飾を行う。1958年第29回ヴェネツィア・ビエンナーレ。1962年第5回現代日本美術展優秀賞。1970年紺綬褒章、第1回中原悌二郎賞。1972年勲三等瑞宝章。1974年第29回茨城国体モニュメント「女神像」制作。1977年没。

その2:山口蓬春作「研春」:すきのない画面構成の良さ

山口蓬春作「研春」
山口蓬春作「研春」
専門家はこう見る!

早春の花であるボケの色鮮やかな赤、柔らかな幹の曲線、やや直線的な枝先が印象的な対比を見せ、とまる小禽(しょうきん)の羽色がなんとも美しいですね。

山口蓬春はその画業を油彩画から始めるも、時をおかずして新しい日本画の模索へと自ら道を転じました。大和絵、西洋近代絵画を学び吸収した彼の作品は、制作期によってまったく異なる趣を見せます。

画業の初期において古典の模写や江戸琳派の研究を重ねたことによるすきのない画面構成の良さ、また生き生きとした自然観察の能力の高さがこの作品から感じられます。

それは戦後一気に開花する、蓬春の新しい日本画追求の土台をなすものであったに違いありません。
山口蓬春(やまぐちほうしゅん)の鑑定の様子

山口蓬春(やまぐちほうしゅん)プロフィール
1893年北海道生まれ。1901年上京、1915年東京美術学校西洋画科に入学。同年の第9回文展で二等賞を受賞、翌年から二科展でも入選が続く。油彩画で認められるも1918年西洋画科を退学し日本画科に入学、1923年に首席で卒業。松岡映丘主催の新興大和絵会同人となり、出品を重ねる。1929年帝国美術学校教授。1965年文化勲章受章、1968年皇居新宮殿杉戸絵「楓」完成。1971年没。

クレドオークション株式会社

クレドオークション株式会社 平成19年2月に設立されたクレドオークション株式会社。
東京は銀座の老舗画廊経営者が集まって発足したオーク ション会社です。長年の経験と膨大な資料、豊富な知識をもとにネットオークションで安心して楽しめる環境を提供し、より良い美術市場の創生を目指し活動しています。

防衛庁、国税局、弁護士、税理士、一部上場企業の美術品査定業務をはじめとして、自治体様専門の「官公庁向け評価査定サービス」や美術品のオークションストアでの出品代行サービス(外部リンク)を行っています。


出品中物件をチェック!

今すぐ参加する

インターネット公売は事前に参加申し込みが必要です。