官公庁オークション プレス 番外編 Yahoo!オークション

夕張市の公有財産売却に参加しよう

4月に新しい市長を迎えた夕張市が公有財産売却に参加! 財政復興を目指す夕張市の公有財産売却に参加してみませんか? Yahoo!オークションは夕張市の復興を応援しています!
かつては炭鉱で栄えた夕張市。その時代のゆかりの品々や、あの銀行の品が出品中! ほかにも歴史のある街だからこそ出品できる、夕張市ならではの物件が多数出品中! 一品物も多く、一見の価値ありです!

ピックアップ物件!!

物件詳細を見る
若乃花や千代の山が活躍していた、昭和33年の8月に行われた夕張巡業の板番付です。巡業先の勧進元(主催者)に贈られる貴重なものです。

予定価格:5,000円
物件詳細を見る
現市長は今はほかの職員の車に同乗して登庁しているそうです。使用年数は7年弱で走行距離は89,489キロです。

予定価格:100,000円



物件詳細を見る
平成9年に経営破たんした北海道拓殖銀行夕張支店の看板! 同支店は平成10年11月に閉鎖され、新たに北洋銀行夕張支店として生まれ変わりました。

予定価格:5,000円
物件詳細を見る
道央自動車道夕張インターより車でたった3分! 駅・病院・コンビニにも近い便利な宅地です。

予定価格:1,752,074円

夕張市の物件一覧をチェック!

夕張市が公有財産売却に参加するにあたり……

夕張市が公有財産売却に参加するにあたり…… 財政復興を目指す夕張市は職員の数が少ないため、人手がかかる出品準備作業は、市民も協力して行っています。その様子について、夕張市職員の方にコメントをいただきました。

今年の4月に夕張市再建計画がスタートして、厳しい現状を直視しながらも、何とか3か月が過ぎました。この間、再建計画では見込まれていない収入源になるものがないかと市の財産を見直していたところ、博物館などに展示しきれない「秘蔵品」が多数眠っていることが分かりました。

夕張市の「秘蔵品」は、種別ごとにリストが作られ保管されていた訳ではなく、多種多様な財産が分厚いほこりと一緒に一か所に保管されていたため、「売れるもの」を判別するのが一苦労でした。出品準備作業では、職員だけでなく市民の方もボランティアとして参加。みんな舞い上がるほこりにせきこみながらも財産の確認、洗浄、移動、写真撮影と準備に打ち込みました。
現在、夕張市職員一人ひとりが、自治体として充実した住民サービスを一日でも早く再開したいとの強い信念を持って業務にあたっています。ぜひ、温かいご支援をよろしくお願いいたします。
夕張市が公有財産売却に参加するにあたり……

夕張市市長からのメッセージ 北海道夕張市長 藤倉肇

本年3月、夕張市は財政再建団体の道を選択し、約353億円もの債務を18年で解消するという厳しく長い道を歩むことになりました。こうしたなか、少しでも早く財政再建を終えたいとの願いのもとに、今の市では活用できない財産などを売却することとしました。
ぜひ全国の皆様にご覧いただき、夕張市民の励みとなるよう温かいご支援をいただけましたら幸いです。
北海道夕張市長 藤倉肇
北海道夕張市市長 藤倉肇

夕張市以外も多数の自治体が参加中! 公有財産売却をチェック!


官公庁オークション トップ | Yahoo!オークション